お気に入り

「主人」は「こんにゃく」が

大好物である(^O^)

特に「ヘルシー志向」な訳ではないが

よく食べている。


最近、よく食べているのが

「さしみこんにゃく」

20100927225542.jpg

ちなみに黄色いのは「柚さしみこんにゃく」

しっかりと下処理すれば

とんでもなく美味しい!(^_^)


ポイントは・・・

,茲洗う事

△瓩舛磴ちゃ冷やす事

水気をしっかりきる事

い燭辰廚蠅痢屮織譟廚膿べる事

ァ屬たまりタイプ」は包丁で切らない事

ζ韻犬できるだけ薄くする事


20100927225608.jpg

これで完璧!


いい「さしみこんにゃく」は

「魚の味がしない刺身」みたいなもの。


なので添えつけのタレより

自分の好きなモノがいい。

例えば・・・

「馬路村のポン酢」

「好みのしょうゆ+すだち」

等・・・


「主人」が一番気に入っているのは・・・

20100927225628.jpg

これがうまいのだ!!(^O^)

ぜひ、食べてみてくださいな\(^o^)/


| 料理 | 22:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

お土産の・・・

ちょっとした手違いで順番が

変わり申し訳ない(T_T)



大親友の「きらちゃん」から

お土産で頂いていた

「井出商店」のラーメン。

20100915122318.jpg

頂いてみました(*^_^*)


和歌山ラーメンの老舗。

ジャンルは「中華そば」

その昔「TVチャンピョン」で


「2年連続優勝」という

偉大な功績を残した店。


和歌山は「屋台」から始まった

文化を持つので「専門店」が多い。

その中でも代表格の店だ。


ではさっそく・・・

20100915124300.jpg

濃厚な味の「中華そば」は

とても美味しい(*^^)



この「アイランド食品」の麺は

大体こんな感じかな(*^_^*


きらちゃん! いいセンスをして

いるじゃぁないか(*^^)v


ありがとうね〜 \(^o^)/


| 料理 | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

おすすめ

皆さん!

カレーは、作り方さえ気をつければ

ダイエット食ですよ(^-^)v

2010090319250000.jpg

カレーのカロリーが高いと思うのは

「カレーライス」だから(^^;)


あと、「肉」と「トッピング」の量に気を

つければ、1食分300cal位ですよ!


そう! 「米」があまりいらない

「カレー」を作ればすごく低いのだ!


カレー自体にはそんなにカロリー

はありません!

その意味でも「スープカレー」

はお勧め(*^_^*)



と、いう事で…


今月は「女将」は痩せる事でしょう(@_@)
| 料理 | 10:58 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

強化月間!

本日は「女将」もテニスへ行く予定

だったらしいが、ご近所の

「マッケンロー」さんも顔が腫れてて

体調が悪いようなので、お休みとした。


という事で・・・

今日のメニューは「スープカレー」(*^^)


カレーは面白い。

ラーメンの「しょうゆ」「みそ」「トンコツ」

ほどの違いはないが、いくつもの

種類の「味」がある。


家庭料理でできる「カレー」としては

おおまかに3分類と思っている。


一つ目は「カレーライス類」

一番身近で、市販の「ルー」も昔よりは

優れたものがたくさんある。

基本的には、「肉類」を「ダシ」にする事が多い。

とろみレベル「5」 (レベル10基準)


2つ目は「カレーうどん類」

こちらも身近で、「和風ダシ」を基本

にする事が多いと思う。

とろみレベル「3」


3つ目は「スープカレー類」

最近身近になった料理。

「ダシ」は何でもOKの万能。

とろみレベル「1」


この辺りが家庭料理でしょう(*^_^*)

あくまでも「一般的」に・・・(T_T)


「主人」、自他ともに認める「カレー好き」

この世の食べ物で一番好き。

しかし、「どんなカレーでも」って訳ではない(-.-)


人に作る「カレー」と自分の食べたい「カレー」

は全く違う!


実は「野菜ゴロゴロカレー」とか

固形具(フライ等)があるのもあまり

好きではない。

たくさんの素材は使うが

それが「ほぼ溶けている」のが好き(^○^)


よって当初「スープカレー」は

かなり苦戦した覚えがある(-.-)


しかし数年前・・・ 幾度の調理の中で

自分の「スープカレー」を確立

していたのだが・・・ 今回!


新たに挑戦しようと思う!



「もっと旨いものを!」


この言葉をコンセプトに

今日はその第1弾。


公開するのはまだ先でしょうが

楽しんで作ってみます\(^o^)/


明日、「女将」から報告が

ある事でしょう(*^^)v








| 料理 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

夏の風物詩

以前にも触れただろうか?

「主人」は「ところてん」が大好き(^○^)

「天草」から買ってきて作る事もある。


ところが、今季、買い置きしていた「天草」が

最後になってしまい、多分「自家製」は

今回が最後(+o+)


よって来年の為(?)に紹介しよう(*^^)


大体の目安で

50g の「天草」に対し

2.5〜3リットルの 「水」

が妥当でしょう。

+ 大さじ1の 「酢」

これだけでできます(^^ゞ

※「酢」がないと「天草」は溶けません((+_+))


これをよくほぐしてお鍋で「煮ます」

20100825104604.jpg

沸騰してきてから30分位が妥当。

※ゆっくりかき混ぜて下さい。


煮た「汁」を取るのに、ふきんなり

めの細かいザルで「漉します」

それを「バット」なんかに入れて

「常温まで」冷まします。

20100825110519.jpg

常温まで冷ませば、後は冷蔵庫で冷やします。

これで終了\(^o^)/


食べる時に、切り分け「付き箱」で押すだけ!

20100826115809.jpg

20100826115903.jpg

20100826115933.jpg

「付き箱」は100均にあります(*^^)


そして、好きな「つゆ」をかけて


「頂きます」(^○^)


20100826123443.jpg

「天草」にもいろいろあり

「堅いモノ」「柔らかいモノ」

「緑っぽいモノ」「黄色いモノ」

とかいろいろあるので、一度では

なかなか好みのものができない(-.-)

何度か作っていくとできるはず!


ポイントは「水の量」と「煮る時間」

の二つだけ!


今年はこれで最後です(T_T)


誰か、「天草」をゆずってくれる人

知りませんか?

なかなか、こっちでは、お店に

出る事が少ないのだ・・・

| 料理 | 15:52 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

初!

先日の出張中に見つけた

「そうめんかぼちゃ」

誰か知ってる?

実は「主人」生まれて初めて見た。

興味があったので購入「¥100」

大きさはバレーボール位の長丸。

ぱっと見は「ウリ」。


割るとこんな形。

20100729141232.jpg

これを茹でて中の種をスプーンで除くと・・・

こうなる。

20100729184235.jpg

なんと「繊維質」な感じになる。

これを箸で削いでいく。

20100729184330.jpg

なんと「そうめん状」になる(@_@)

全て取るとこんな感じ。

20100729184536.jpg

ほんでもってこっちが取られた側。

20100729184520.jpg

すげ〜(・∀・)

これでかぼちゃなのだ(≧∇≦)


気になるお味は・・・

特に格段の風味もない('・з・)

だが、ほんのり甘い感じだ。


例えると「刺身なんかのケンの

しんなり甘い」感じ(^-^;


「めんつゆ」で食べると変わった

感じで美味しい。


これは他に使えるかも\(^ ^)/

こうご期待。


| 料理 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

餃子

昨日の「餃子」で問い合わせ

があったので紹介しよう。


この作り方、大人数の時に

もってこいの見た目も素晴らしい

「パーティー向き」。

しかも「安い」(^∀^)

まず・・・


¢子を買ってくる。

何回かやってみると分かるが

選ぶ時、「安っぽい」やつの方がいい(^-^;

(特売・12個入り・¥108 とか)

カタクリ粉が付いていないタイプが

食べる時には楽だが、皿に盛りやすい

ちう特徴がある。


¬をひき「放射状」に並べる

20100721122720.jpg

フライパンのサイズは20個で24cm位。

(写真は28個、26cm)


D賁佑世韻鮠討つもりで中火で2分。


つ譴茲蝪隠磽躇未泙膿紊鯑れる


コ犬鬚靴洞火で「蒸し焼き」にする。


水気がほぼ無くなり「焼ける音」

が聞こえてきたら。

蓋を取って「ゴマ油」を端よりまわし入れる。

20100721123524.jpg


ポイント1

おすすめは「白ゴマ油」

20100721123211.jpg

くどくないが風味も軽い。

なければ普通の油でいい(^―^)


Ш埜紊+「ゴマ油」を端よりかける。

20100721123242.jpg


※どちらも直接、餃子にかけない方がいい!


┥し焼き面を見てみて

「好みの焦げ方」を確認して火から外す。

後は「皿」をかぶせてひっくり返す。

20100721124358.jpg

20100721124550.jpg

出来上がり\(^ ^)/


ポイント2

並べた餃子を「1枚のお好焼き」みたいな

感じで扱うと比較的失敗なし。


ポイント3

「焦げ方」を見る時の注意

「端」より「中央」は「焦げている」(^-^;

(家庭コンロで大きいフライパンのバ場合)



ちなみにこのレシピは

小林カツ代さんの息子「ケンタロウ」氏

の本を参考にアレンジしたもの。


餃子28個とタレの材料費で、約


「¥220」


どうでしょうか?('・з・)

| 料理 | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

カレー曜日

今日はまさかの

「2日連続カレー」(゚∀゚)

昨日も「カレー」を作ったのだが

本日も「違うカレー」という事で

市販のカレールーを使った

「炒カレー(チャーカレー)」

を紹介。

我が家はこれが好き(^―^)

いわゆる「煮込まないカレー」。


かといって「カレー味の炒め物」でも

ないんだな、これが(^-^;

イメージ的に言うと

「濃いけどサラサラしてるカレー」

かな?

「主人」は「もったり」と「どろどろ」と

したカレーがあまり好きではなく

「ザバザバ」いけるカレーが好き。


今現在、主流のルー

「ジャワカレー・スパイシーブレンド」

20100720_1305693.jpg


「女将」の食べれるギリギリのライン。

「主人」はこれに、「甘口系」のルー

を少量ブレンドします。



実は「炒カレー」、所要時間30分。

ゞ餾爐鰡屬

20100719112114.jpg

ここでワンポイント

「具」は何でもいいが

「下ごしらえ」と「炒めすぎない」事。

あと、炒める時に「クミン」を使うと

独特の「スパイス感」がでる。

20100719112044.jpg

「パウダー」と「ホール」があるが

少量のカレーには「パウダー」がお勧め。

あと「コリアンダー」

20100720122422.jpg

これもかなりいい!



◆屮レールー」を分量の「熱湯」で溶く。

20100719112411.jpg

こうすると「溶け残し」もなく「もったり」しない。


 ,鉢△鮃腓錣撮喫位、火にかける。

ここで「ポイント その2」

好きな調味料を加える。

我が家は・・・

20100719113354.jpg

「ケチャップ」「ソース」「コーヒー」

本当は「トマトペースト」がいいが

いつでもあるものではないので・・・

あと「マヨネーズ」もあり。


ここで注意!

あまり入れすぎるとカレー自体が

「壊れます」( ̄▽ ̄)

ほどほどに・・・(・∀・)


後は好きなトッピングして完成!

2010071911590000.jpg

これは昨日の「女将仕様」


そして本日は

2010072020410000.jpg

「茄子とキノコのカレー」


△凌紊領未鮹里蠅燭なは

使用の「ルーのメーカー」を教えて

もらえればいつでもお答えします。


今日も美味しかった!



| 料理 | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

食マメ知識(2)

道場さんのチャーハンが

美味しそうだったので

今回は「中華料理屋さん」の話です。


どっかで聞いた事ある人がいるかも

知れない話なのだが・・・


まず「炒飯を食べれば店のレベルがわかる」

みたいな話を聞いた事はないですか?

あれは、「炒飯」はある意味シンプルな

料理で比較的「ごまかし」がきかない

料理だから「炒飯」がうまい店は

「腕がいい」っていう話しなのだが・・・

実のところ本質は合っていると思うが


「違う要素の意味」が大きい



それは・・・

ざっくり言うと「中華料理屋」の

店の味は【中華鍋の油の味】。

焦がさず、丁寧に洗い、きちんと保管し

いつも「状態のいい油」を使う事ができれば

「うまい油のコーティング」ができ

調味料を少量しか使わずとも

「うまい料理」ができる。


よって店によって千差満別の味がある。

調理人により独自に調合された「調味料」

【醤】(ジャンともいう)の違いもあるが

ほとんどは【中華鍋の油の味】で

調理されるメニューが多い。


その中でも白米を「塩・胡椒」

で味付けする「炒飯」は代表格だ。

よって、「炒飯」を食べてみて味を知れば

「炒めもの」「焼きもの」はほぼ同じ水脈

の上で調理されてる事に気づくと思う。

(多少は味付けで違うよ(^−^;)

「主人」は須崎の料理屋

「かいじ屋」(上海・四川系)好き\(^^)/


あと、大体の店で「炒飯」を注文すると

「小さいスープ」がついてくると思うが

あれは【湯】(タンともいう)といって

中華料理に使う「ダシ汁」を少し

「調味」したものである。

メニューの中には「水」の代わりに【湯】を使い

「うま味」を出したり、【湯】で蒸す事により

微妙な味付けを加える技法が多い。

よって、【湯】の「味」が大体の

「汁もの」メニューの水脈と思って

もらえればいいと思う。


話をまとめると・・・

【中華鍋の油の味】と【湯】の味が好み

であれば大半のメニューは好みなはず。

で、それが比較的、安価でわかりやすく

同時に頂けるメニューが「炒飯」なのだ。

「あんかけ焼きそば」とかもいい例・・・

だから話を戻すが「炒飯を食べればわかる」

っていう意味はそこなのだ!


捕捉で・・・

「中華料理専門」の店の

「ラーメン」は比較的「びっくりするほど

美味しい」事はない事が多い。

それは【湯】がベースで作っているから。

昔はそれが美味しかった時代もあったが

現代の「ラーメン」はスープに「命」を

かけないとついていけない時代。

「ラーメン専門店」は「スープ」にある意味

一番時間がかかる。(短くて6時間とか)

一般の「中華料理屋」は「ラーメン」

の為だけに時間をかけて「ラーメン専用」

の「スープ」を取っている店はほとんどない

と思われる。(あるとこもあるんだよ)

だから「何か少し足りない」と思うのは当然。


元々「ラーメン」の文化ってそんなに長い

ものではないのに、今ではほとんどの

人が好きって位「愛着」のある食べ物。

よって進化も早い(・∀・)


「中華料理屋」でほとんどの人が

「ここのラーメンはうまい!」と思う店

ってあまりないと思われる・・・。


「深夜の店」は別だけど(^−^;)


長々と書いてごめんなさい( ̄▽ ̄;)

知っとけば「損はない話2」でした。

| 料理 | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

気になっていた・・・

先日紹介した、疑惑の

「エリンギピラフ」

略して 「エリピ」

20100629114042.jpg

やはり気になり、今回挑戦!

20100707123812.jpg

見た目は「かやくごはん」とあまり

変わらず・・・ (@_@)

食べてみると・・・・

「!!」

あまり美味しくないかも・・・(゚∀゚)

ちょっと「バター」の味がする位。

20100707123844.jpg

一応「エリンギの味付き」みたいなモノ

は入っていたが・・・

「かやくごはん」時の「椎茸の煮たやつ」

とあまり変わらない。


という事で、やはり「うどんのとも」

としては、やや役不足か?

「白ごはん+ふりかけ」の

方がいいのでは?


やはり「うどん」には

「炊込み系」か「寿司系」が

合うと思うよ(^o^;)

| 料理 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |